Snow Records

息子のこと中心の日記です



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
水族館とスカイツリー :: 2017/07/11(Tue)

先月、お友達と久々の再会、一緒にお出かけしました。

ゆきは最初どこに行くか不安そうだったけれど
出発すると、初めて乗る路線ばかりで楽しそう。
スカイツリーが見えてきたときは『わっおおきい!』と
期待通りの反応でした。

IMG_2339_edited-1.jpg
こういう顔ハメ大好き

DSC_4715-1.jpg
お久しぶり カイヤちゃんと、お兄ちゃんのソウ君、tai君!

お昼ご飯(すごい餃子)を食べてからまずは水族館へ。
私はずーっと、ゆきと一緒に水族館に行きたかったのだけど
暗いところが苦手なゆき、何度誘っても『いやだ、行かない』で
この日が生まれて初めての水族館。
チケットの列に並んでいるときは心配そうな顔でしたが
何とか中に入り、ソウ君と一緒に見てたりしました。
しかしやはり暗い部屋が続いてだんだん嫌になり、
座り込んだり、ちっとも見なくなりました。

DSC_4691-1.jpg
クラゲはかわいい

DSC_4709-1.jpg
ペンギン!いくら見てても飽きない!

DSC_4706-1.jpg
そのころのゆき
本物を見もしないでぬいぐるみのコーナーでぬいぐるみの方をよしよししていた…

DSC_4740-1.jpg
その後スカイツリーの展望台へ。
ここも一応景色を見て『おー、電車どこかな?』とか言ってたけど、分かったかな?
曇りだったけれどよく見えました。

たくさん歩いて目いっぱい楽しみました。
ベビーカーの頃から知っているのでそれを思うとみんな成長して体力もついたね。
大人の方がもう負けそう。
いつもだけれど、こうして久しぶりに会って、楽しくて、
元気が出て、お友達、ありがたいです。
また遊んでねー!

--
スカイツリー駅が近づいたとき、窓から外を見ていたゆきが
『あっママ“りょうもう”だよ!!』と言いました。
ちらっとしか見えなかったはずなのですが『りょうもうは、とちぎけん』などと嬉しそう。
全国都道府県別になっている鉄道の本が大大大好きで、
いつもいつも読んでいて、たくさん覚えている。
観察力と記憶力にびっくりと、ちょっとコワくなりました(笑)
立派なテツになりそう…



  1. おでかけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ゆきからのお手紙 :: 2017/06/13(Tue)

5月の引越前後は片付けにかかり切りで、ゆきとゆっくりできない日々が続きました。
GWもばあばの所で過ごしたり、家にいても一人遊び。
一日だけ、西武線のスタンプラリーに二人で出かけました。

そんな中、ある日帰宅して寝るまでの短い時間に
『ママ、おてがみかくね』と紙を持ってきた。
(ゆきはよく手紙を書いてくれる。おめでとう、とか、ありがとう、とか)

それで書いたのが
DSC_4585-1.jpg
右から読みます
『さみし』

DSC_4585-2.jpg

『ままえ おひこし さみしい どようびいっしょにあそび』。

ママへ お引っ越しでさみしい、土曜日一緒に遊びたい!
お引越しの準備とか仕事で、ゆっくりできないのがさみしいの?
ときくと『うん。』

びっくりしました。
今までは、泣いたり、すねたりしていたのに
さみしい、なんてちゃんと書いて表現したのと、
がまんしてたんだなあ、と。

そのあとも、ママと粘土しよう、とか
私の誕生日をきいて、誕生日を書いてくれたり。
あーー。ごめんね。

--
学区外通学になり、登校班も変わりましたが
初日、新しい班に行ってみると、同じ保育園だった子たちの顔が。
彼らも『あれ?ゆっきーじゃん』、すぐに『一緒に行こうぜ~』。
ゆきも安心したようでした。よかったね。
集合時間が早くなったので朝がんばらないと…



  1. ゆき8歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
おしゃべり :: 2017/05/16(Tue)

学校の授業中は、相変わらずあまり大きな声を出せないようですが
私と二人のときはそれはそれはおしゃべりで
言うことも成長していて楽しいです。

避難訓練と非常時引き渡し訓練があった日、
帰り道『ママ、知ってる?おかしもちだよ』『はい???』
『お、おさない、か、かけない。し、しゃべらない。
も…もーもはわすれちゃったから、ち、近づかないだよ!』
へー、すごい、よく覚えたね!
しばらく歩いて『あっ、も、はもどらないだよ!』だそうです。

夜ごはんは何がいい?ときいてもいろいろ希望を言えるようになりました。
『焼きそばと、から揚げと、ごはんと、とうふの味噌汁!』
お祭りみたいだね~。
『焼きそばに、ピンクのあれのせて、あれ』
紅ショウガだね。

あとはよく、『ごはんにお肉をのせて丼にする!』とか
疲れて眠いときは『ぞうすいにして…』と言います。
ゆきの存在が料理のモチベーションにどれだけ貢献しているか。

ますます電車も好きで、電車の種類、駅名、路線、
最近は私の方が追い付かないくらいたくさん覚えました。

テレビで四季島を見て『ママ、これのりたい!!』
『(乗れるかー!私だって乗りたい)これは、なかなか乗れないんだよ~』
『じゃあ湘南新宿ラインのる』
それは今日にでも乗れるね…

DSC_4319-1.jpg
家のすぐ前の八重桜

DSC_4325-1.jpg
ほらとどいたよー

もうすぐここに帰ってきます。






  1. ゆき8歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
新しいこと :: 2017/05/05(Fri)

ゆきの家でのコップは、何を飲むときも陶器のマグカップが多いのだけれど、
先日ふと厚手のガラスコップに麦茶を入れたら
飲み終わった姿勢でじーっと見ている。
そして『ママほらみて、へんなふうにママが見える。ゆきのおめめ見える?』と言ったのです。
ああそうか、ガラスの底を通して風景が違って見えるのが楽しいのか、と、
そういう小さい発見が、ゆきにはこれからもたくさんあるんだなあと、ふと思ったのです。

そんなの当たり前、と言われるかもしれませんが
ゆきの成長と、これからの楽しみと、
自分も小さい頃そうだったなあと、いろいろ思いました。


DSC_4270-1.jpg
二人でお花見

DSC_4268-1.jpg



  1. ゆき8歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
2年生まとめ :: 2017/05/02(Tue)

2年生最後の授業参観と保護者会メモ。
3年生になってもう先日授業参観があったのにさぼりすぎ…
ときどきは記録しよう…

一年間の学習のまとめとして、全員で発表会の形でした。
6年生を送る会で演奏した太鼓は、
ゆきも大きな掛け声で、とても上手でした。
音読は、家では大きな声で暗唱できるくらいだったのに、
やはり恥ずかしく、小さい声になってしまいました。

その日個人面談もあり、来年度の指導計画案を先生からお聞きして、
家でのことなども伝えて相談。
着替えや次の予定へ移るとき、時間を意識することができなくて遅くなるなど、
去年も同じことを言われたなあ、家でも支度になかなか取り掛かれないし、と
毎日のできないことに目がいきがちですが、
一年前を振り返ると、できるようになったこともたくさん。

体育もいつのまにか、朝『きょう体育ある?そと?』ときかなくなったし、
寒いから走るのいや、とも学校で言わなくなったそうです。
鉄棒、縄跳びにも挑戦して、少しずつできるようになっているそうです。

課題は、これはずっと、保育園の頃からですが
恥ずかしがらずに、自分の気持ちを伝えたり、
困ったときに手伝ってほしいと言えるようになること。
家の中ではうるさいくらいだし、挨拶は大きい声でできるので
だんだんできるようになるといいと思います。

自分が興味ある事についての能力はすごい!と思う反面
興味ないことはいまいち…
その差が激しくなってきているように思えるけれど。

学校に行くのをいやがらないでほしい、というのが私がいつも思っていることなので
それは『がっこう楽しみ!』なので
いつものことだけど、まあいいか、です。

DSC_4170-1_20170502144646fff.jpg

公園でリコーダー



  1. ゆき8歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。