Snow Records

息子のこと中心の日記です



告知後 :: 2009/01/14(Wed)

告知された日、帰宅してから
真っ暗なトンネルに入ってしまったような
絶望しかない時間が始まった。

育児のとおいとおい道のりが、
突然真っ暗になってしまったような・・・・。

その日沐浴させようとしたときの気持ちは忘れられない。

抱っこするのが怖い、
この子は普通の子ではないんだ、
でも私の子、でも・・・・

その日から毎日毎日泣いてしまった。

どうして?どうしてうちなのか?
どうしてこの子なの?
辛くてゆきを見られない、
でもミルクをあげなくては、と
機械的にお世話するのがやっとだった。

ゆきを見ても感情がわかない、
気持ちが動かない、
怖いとしか思えない、
どうしてこの子でなければいけないの?
やっぱり私のせい?

それに自分の心配ばかり・・
仕事に復帰できるの?
両立はできるの?


ゆきと離れたいとさえ思った。
私には育てられない、
一生、荷が重過ぎる。
なかったことにしたい、
もう楽しいことなんかこの先ない、
どこにも行けない、
赤ちゃんがきたら・・、息子がきたら・・と
想像していたいろいろなことが
全部できなくなってしまった!

障がい児の母親になんて私はなれない!!

これは罰だとも思った。

私の母は認知症で、父と在宅介護をしていたが、
私も自分の家庭が欲しい、
子どもを持ちたいと望んでしまった、
結婚なんてしたから
罰が当たったんだ!

こうなるために今まで生きてきたとしたら、
神様が用意した人生だとしたら
ひどすぎる・・・
としか考えられなかった。

お願いだから
誰かゆきを普通の子にしてください、
まちがいでしたと言ってください!とばかり思う。




  1. 告知・告知後
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<告知後2 | top | 告知>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowrecords.blog16.fc2.com/tb.php/8-af559003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)