Snow Records

息子のこと中心の日記です



体験などメモ :: 2014/12/19(Fri)

小学校の支援級に初めて体験に行ったときのこと。
朝、家を出て歩いているときから不穏な空気…
途中で「おなかいたい…だっこ」「あるけないよーもうむり」が始まり、
なんとかだましだまし到着。

1時間目の体育、いやいや参加。
次の生活の時間、席について全員でカードを順番に読んだりするのはちゃんとできていた。
でも明らかにすごく緊張していてつらそう。
先生に「もっと参加してもいいけど、無理そうだったら帰ってもいいですよ」と
声をかけていただき、失礼することに。
案の定帰り道は全然だめで、座り込んで歩かない。
ジュースを飲んだり休憩したりしながら
最後は泣きながらようやく家へ。
家についたら熱が9℃ありました…
風邪気味ではあったけどわりと元気だったので、明らかに精神的なもののよう。

2回目、別の小学校、
就学時健診を受けた、第一希望の学校で体験。
ふだんよく見ているし、初めて入るのではないので前回よりは大丈夫そう。
体育はやっぱりあまり参加せず。
授業は、ゆき用のプリントを出してもらい、私が手伝いながら
おとなしくできました。
終わって、もじもじしているので私が「○○先生って呼んでみてもらったら」というと、
勇気をふりしぼって小さな声で先生を呼んでいました。
入学してから慣れるまで大変だろうな…

保育園でも、よその園の子と親善ドッチボールのとき
おそらく精神的につらくて吐いてしまいました。うーん。

DSC_0433-1.jpg
スマホちゅう。左手ですね。





  1. 就学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<秋の岩国へ | top | 就学時健診メモ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowrecords.blog16.fc2.com/tb.php/357-f749cff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)