Snow Records

息子のこと中心の日記です



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
夏まつり :: 2014/08/18(Mon)

いよいよ保育園最後の夏まつり。

IMG_2628-1.jpg
最後のちょうちん。さみしいなあ…
今年は絵の具で絵を描きました。

IMG_2632-1.jpg

最年長クラスは太鼓、荒馬、ソーラン節、とやることがたくさん。
特に太鼓は、昨年度末、最年長クラスから
バチを直接受け継ぐ儀式があって、
そのあとみんなでバチを入れるための布のふくろを作ったりしました。

荒馬のための手綱も、もんもんびゃっこの物語とともに
遠足で布を手に入れ、三つ編みにして、
お泊り保育の探検で鈴をつけてもらい、長い時間をかけて
完成したものです。

6張の太鼓を並べ、そこにそれぞれ並んで、順番に叩きます。
最後は全員で。
毎年これを見ていて、ああいつかゆきもやるんだなー
はたしてできるかなーと思っていましたが、
なんとかできました!拍子はなんとなくでしたが…。

それでも、練習のときから自分は何番太鼓か理解していて、
きちんと並んで待っていて、自分の番がきたら前へ行ってたたく、
それだけのことですが、ちゃんとこなせたゆき、すごい!
ソーラン節も年々上手になっていって、
今年はいろいろな先生に「上手になったね!」とほめられました。
ソーラン節の歌詞の意味を子どもたちに一つ一つ、
「ニシンはこのくらいの重さ」と“おもし”を持たせて教えたり、
そういう丁寧なところが、この保育園のとてもいいところだなあと
いつもながら思います。

残念ながら当日は雨で、部屋の中での開催となり、
他のクラスの園児や保護者の方に見てもらえませんでしたが、
外で思い切りやりたかったかれど、元気に楽しく参加できたのでよかったです。

解散した後は、クラスの数家族が参加して近所のお店でお疲れ様会。
大人もゆっくり食べて飲んで、
ゆきもいつもの気心しれた仲良しの子が多かったためか
遅くまでみんなに混ざって楽しそうにしていました。

DSC_0174-1.jpg

DSC_0177-1.jpg
みんなで手綱をお手伝い。かわいいなあ。



  1. 保育園
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<帰省しました(1) | top | お泊り保育>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowrecords.blog16.fc2.com/tb.php/345-49f4f16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。