Snow Records

息子のこと中心の日記です



就学について(1) :: 2014/10/12(Sun)

ゆきも就学に向けて活動が始まりました。そのメモ。

まず市の就学相談を希望する人は申込をする。
これは保育園から声をかけてもらったけど、個人的に申し込むことも。
同時に、県立の特別支援学校の説明会の案内ももらう。

この支援学校の説明会(公開授業)に6月に行ってきました。
朝、受付をして、小、中、高の希望者全員で
学校長、副校長先生のお話、カリキュラムや授業内容の説明を受けます。
その後自由に授業を見学(もちろん外から、邪魔にならないように)。1時間くらい。
小学部の授業を重点的に見ましたが、
高等部の作業の様子なども見ることができて、
中、高のイメージもわかりました。

そのあと学部ごとに希望者のみ懇談会と質問など。
多くの保護者が質問をして、疑問に思っていたこと、
かなり細かいところまで聞くことができました。
希望者は秋に体験授業、面談など。午前中で終わりました。
仕事と療育といつも重なって、ずっと参加できないでいる
地元の親の会の同期の人たちとも久しぶりに再会できました。

支援学校は、生徒数に対して先生の人数も多く、良いと思いましたが、
スクールバスの順路から大きく外れているので
仕事がある私たちには物理的に通学が難しいです。

-----------

そして7月、就学相談がありました。

まず、親はゆきの今の様子、発達具合など記入する用紙を渡され、
それを書いている間ゆきは別室で職員の人と遊んで待っている。
担当の方と親と面談。ほとんど形式的なこと。
9月になったら学区の小学校へ見学に行くよう、その説明など。
途中からゆきも部屋に入ってくる。
ゆき、初めての人と場所なのに、ちゃんとお話ししたり、
よく遊んでいたらしい。珍しい。
1時間もしないで終わり。
秋に保育園での様子の観察があり、冬頃入学先決定。

IMG_2700_edited-1.jpg
なんかえらそう…


  1. 就学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<プール発表会 | top | 帰省しました(3)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowrecords.blog16.fc2.com/tb.php/340-f61ae318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)