Snow Records

息子のこと中心の日記です



ゆきからのお手紙 :: 2017/06/13(Tue)

5月の引越前後は片付けにかかり切りで、ゆきとゆっくりできない日々が続きました。
GWもばあばの所で過ごしたり、家にいても一人遊び。
一日だけ、西武線のスタンプラリーに二人で出かけました。

そんな中、ある日帰宅して寝るまでの短い時間に
『ママ、おてがみかくね』と紙を持ってきた。
(ゆきはよく手紙を書いてくれる。おめでとう、とか、ありがとう、とか)

それで書いたのが
DSC_4585-1.jpg
右から読みます
『さみし』

DSC_4585-2.jpg

『ままえ おひこし さみしい どようびいっしょにあそび』。

ママへ お引っ越しでさみしい、土曜日一緒に遊びたい!
お引越しの準備とか仕事で、ゆっくりできないのがさみしいの?
ときくと『うん。』

びっくりしました。
今までは、泣いたり、すねたりしていたのに
さみしい、なんてちゃんと書いて表現したのと、
がまんしてたんだなあ、と。

そのあとも、ママと粘土しよう、とか
私の誕生日をきいて、誕生日を書いてくれたり。
あーー。ごめんね。

--
学区外通学になり、登校班も変わりましたが
初日、新しい班に行ってみると、同じ保育園だった子たちの顔が。
彼らも『あれ?ゆっきーじゃん』、すぐに『一緒に行こうぜ~』。
ゆきも安心したようでした。よかったね。
集合時間が早くなったので朝がんばらないと…



  1. ゆき8歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0