Snow Records

息子のこと中心の日記です



7歳健診 :: 2016/01/22(Fri)

年が明け、いつもの大学病院での健診がありました。

昨年、頸椎をレントゲンで撮って診てもらい、保留になっていたこと、
今回もう一度検査したのですが、やや気を付けなければいけない結果となりました。

ある骨が正常より少し短く、大きな力がかかると首の骨がずれる可能性が大きいそうで、
例えば将来ラグビーや柔道などはやらない。
日常生活で転ぶとか学校の体育などは大丈夫ということでしたが
跳び箱の上から落下とかは危険なのでやらない方がよいとのことでした。

それ他は特になにもなく、問診と、全体の様子を診てもらい、
次回結果がでる血液検査をして終了。
ゆきは、学校のことなど質問されてもあまり話さないでそっぽを向いていました。

人前で発表したり話したりすることが苦手なのはダウン症の特質だそう。
やればできるのに、だらだらしてやらない、時間がかかるのはゆきの性格だそう…
家でも注意とか声かけするのになんとなくいつも
“これは性格なのかな…”などと悩むことが多いです。

でも診察室に入っていったときちゃんと「あけましておめでとう」と挨拶できたのでえらかったです。

DSC_2312-1.jpg
構え方がプロっぽくなってきた!



  1. ゆき7歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ