Snow Records

息子のこと中心の日記です



保育園の夏まつり :: 2011/07/18(Mon)

三連休の土曜日、保育園の夏まつりでした。

おまつりか~と、最初簡単に考えていたのですが、
すごく大きな行事でした。

大きいクラスの子たちは太鼓や踊りなど、
やることがたくさんあって、ずっと練習していたようです。
小さい子たちも、その練習がはじまると、一緒にマネをしたり、
全体練習も何度かあったようです。

ゆきは、最初は圧倒されて、泣いたり先生にしがみついたりしていたそうなのですが、
だんだん慣れてきて、少しずつ踊りのマネなどをしていたようです。
私が迎えに行ったとき一緒に竹打ち(竹を地面に置いてみんなでバチで打つ)
の練習もしました。

7020.jpg
皆でつくったちょうちん。当日は外に飾られていました。

当日、夕方集合ではじまりです。
大きい子の演技や、小さい子も一生懸命参加しているのを見て
もう最初から感動してしまいました。

ゆきも先生のサポートで、ずっと皆と一緒に参加しました。
竹打ちはやはりこわいようで、みんなの側で見ていました。

7019.jpg
竹打ち

踊りや、荒馬といって皆で園庭を走るときは、
先生がずっと抱っこしてくれて皆の中で一緒にいて、
だんだん笑顔も出てきて楽しそうでした。
最後の「エイエイオー」は一緒に腕をあげているのが
遠くから見えました。

演技のあとは園庭で縁日。
焼きおにぎり、おだんご、ゼリー、フランクフルト、
枝豆、ヨーヨーつり、大人はビールなどなど…

7025.jpg
ふー(もちろん開いてないよ!)

最後には父兄と先生のぶちあわせ太鼓(これも感動!)、
みんなで音頭を踊っておしまい。


ゆきが初めて参加した大きな行事。
練習のときから、ゆきの様子を見ながらできるだけ皆と一緒に、と、
当日もそうしてくださった先生方に感謝です。


次回は歩いていろいろできるようになっているかなーと
想像しながら見ました。


7028.jpg
楽しかった!




  1. 保育園
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ