Snow Records

息子のこと中心の日記です



クリスマスなど :: 2013/12/27(Fri)

12月はイベントつづきですね。

まずは保育園で、12月うまれの子どもたちのお誕生日会。
例によってみんなの前にならんでインタビューを受けるのですが
「好きなたべものは?」ときかれても「たべもの」がいまいちわからないので
会の一週間くらい前に先生にお話ししたところ
「今日から特訓よ!」と練習していたようなのですが、どうだったのかな?
園のプリントには

ゆきやくん 好きな食べ物「ぎょうざとつるつるめんめん」
好きなあそび「おままごと」

と書いてあったので…ちゃんと言えたかな。

何歳ですか?の質問も「4さい」とまだ言うのですが
お友達が「いま4さいだけどもうすぐ5さいだよ!」とフォローしてくれたそうです。


家でのクリスマス。
家族で食事して、ケーキを食べました。

IMG_1675_edited-1.jpg
ケーキを見たときの喜びよう

IMG_1677_edited-1.jpg
今年のケーキは、昭和の香りのするケーキ屋さんで買いました!懐かしいかんじ。

IMG_1687_edited-1.jpg
おいしいね

25日の朝は、サンタさんからのプレゼントが枕元にあってもいまいちわからない様子。
しばらくしてから「あっ」と気付いてました。

--

保育園で、クリスマスのものの製作もたくさんしました。
ゆきも、もちろん先生に手伝ってもらいながら、楽しんで作っていたようです。

IMG_1721_edited-1.jpg
リース。どんぐりや松ぼっくりは、お散歩でみんなで拾いに行ったそうです。
配置はみんなゆきが考えたそうです。

IMG_1732_edited-1.jpg
松ぼっくりの小さいツリー。フェルトを貼るのが難しかったそう。

IMG_1724_edited-1.jpg
長靴。リボンでまわりを縫い合わせてあるのですが、これもゆっくりゆっくり作ったようです。
ある日迎えに行ったときちょうどこれをやっていて、
ゆき「できたー」(違うところを縫ってある)  先生「ちげーよ!!(笑)」と
漫才みたいでした。先生、根気よく見てくださったと思います…
サンタさんのまわりの雪模様はオクラのスタンプ。

IMG_1723_edited-1.jpg
クリスマス会でこれにプレゼントを入れてもらったようです。

IMG_1722_edited-1.jpg
これはOTで作りました。サンタさんの顔描いちゃいましたが。
昨年より細かいことができるようになりました。


IMG_1693_edited-1.jpg

冬休み、年末年始に突入です。



  1. ゆき4歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
冬のおでかけ :: 2013/12/21(Sat)

そして11月から12月のおでかけなど。


11月終わり頃、やや過ぎてしまった紅葉を見るのもかねて
秩父の三峰神社に行きました。

IMG_1521_edited-1.jpg

IMG_1527_edited-1.jpg

すごいいいお天気、例によって道の駅おいしいものを買い食いしたり、
おいしいお蕎麦屋さんでたくさん食べたりしました。

--

IMG_1561_edited-1.jpg

うちの小さいクリスマスツリーの飾りつけ。
今年はゆきも初めて一緒にやりました(今まであまり興味がなかったみたい)。
保育園でも、紙のクリスマスツリー、長靴のかたちの袋(リボンで縫い合わせる)、
どんぐりのリース、松ぼっくりのツリー、と
クリスマスにむけていろいろかわいいものを制作しています。

--

神奈川県の宮ケ瀬にジャンボクリスマスツリーを見に行きました。
30m以上のモミの木です。
ゆきは生まれて初めて!

IMG_1607_edited-1.jpg

会場に到着してすぐはジュースを飲んでご機嫌だったけど
このあとツリーのすぐ下まで行けるロードトレインに乗るために並んでいると、
だんだん暗くなるし寒いし「車でかえる」しか言わなく…。

IMG_1594_edited-1.jpg
このあと試練が…

IMG_1597_edited-1.jpg
もうやだ…(暗いのが苦手)

IMG_1619_edited-1.jpg
間近で見るツリーはとってもきれい。モミの木の根っこも見えます。
少しご機嫌もなおりました。

IMG_1621_edited-1.jpg
これに乗ってます

IMG_1628_edited-1.jpg
会場内のイルミ

IMG_1638_edited-1.jpg
もう一つのツリー かわいい

お待ちかねの買い食いタイムは、以前来たときよりものすごい人出で、
思うように買えずちょっと残念。でもおいしかった。

IMG_1645_edited-1.jpg
寒い中(気温0度)がんばった!
ゆきがもうちょっと大きくなったら、吊り橋を歩いたりもっといろいろしてみたいです。


  1. ゆき4歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
七五三のお祝い :: 2013/11/16(Sat)

先週末、七五三のお祝いをしました。

私も小さいとき同じ神社でお詣りしました。懐かしいです。
とにかく風邪ひかず、無事にできればいいなと心配半分楽しみ半分でした。

DSC02216-1.jpg

衣装を借りて写真撮影をして、御祈祷を受けるまで
神社内で一日でできてしまうのでらくでした。

それでもちょうどお昼どき、また大安でたくさんの人出で待ち時間が長く、
おなかが空かないか、トイレは大丈夫か、はらはらしました。
なんとか着付けしたものの、案の定「もうかえる…」と
テンションが下がるゆきやさん。
おまけに御祈祷の太鼓の音に「こわい(半べそ)」。

これはちょっと無理かな…と思いましたが、いざ撮影になると
元気が戻ってできました。
御祈祷のときも、名前を呼ばれてちゃんと「はい」とお返事できました。
祝詞の最中、少しうとうとでしたが、最後までがんばりました。

お天気ももちこたえてくれて、無事お参りできてよかったです。
元気に七五三を迎えられたんだなあと感慨深かったです。

IMG_1423_edited-2.jpg

もうひとつ、私も母の形見の和服を着ました。
ずっと手をつけられず、どうしようと思っていたのですが、
ふとしたきっかけで着てみようと思いました。
着付けてもらったらとてもぴったりで、嬉しかったです。
ゆきのお祝いと合わせて、良い記念になりました。

1435_edited-1.jpg




  1. ゆき4歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
8月も終わり :: 2013/08/31(Sat)

父が毎年育てていた朝顔、
種をまいたら毎日きれいに咲きました。
朝起きて、ゆきも、朝顔を見るのが日課です。

IMG_0932_edited-1.jpg


先日、大学時代の同級生が集まることがあり、
ゆきも一緒に参加しました。
ごはんを食べて、いい子でつきあってくれました。
皆お酒が入って、大きな声で話していたら
「おみみいたいよ!」といっちょまえに文句を言ってました。

ふだん家では自分の方が、気に入らないことがあると
ガラスが割れるんじゃないかと思うくらい大声を出すのに。
あと、食事中、私とパパが話していて、自分が会話に入れないと
「しー、おしずかにっ」と注意します…

保育園のプールで、顔を水につける練習を
ずっとしていたそうです。
あるとき「あっぷっぷ」と水につけることができたそうで、
それだけでもすごい進歩と思っていたら
先日、手も前にのばして、ぷかーと浮くことができたそうです。
コワがりだったのに、すごい!!


IMG_0625_edited-1.jpg
「ママ」だそうです。
「♪め~ おくち~ みみ~♪」と言いながら描いてくれました!

IMG_0702_edited-1.jpg
これなあに?ときいたら「つり」だそうです。おー、釣りだ。
保育園でさかなつりごっこしたからかしら…



  1. ゆき4歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
トイレのこと :: 2013/08/18(Sun)

7月は、大学病院と療育の病院とで定期健診がありました。
大学病院も、いつもどおり。血液検査は次回。
楽しそうにしているところがいい!らしい。
そうですねー。ゆきは基本楽しそう。
語彙も増えて、反応も良いそう。たくさん話しかけてあげること。
保育園での生活が刺激になっているんでしょうね。

療育の方も、特に問題なし、引き続きOTを受けます。
「どのへんが成長したと思いますか?」
おーっと、そう聞かれると、咄嗟に具体的に上手く答えられない。
だめですね。

今気になること、トイレトレが一進一退なことを話すと、
トイレのことだけを見て、トイレの訓練、というふうに思うのではなく
生活全般の成長が結局トイレにもつながるとのこと、なるほどー。

失敗しても教えないこともあり、不快を感じないのでは?というのも、
遊びなどに夢中になっているときは
とにかくいまはあそびたい!ほかのことはいや!だから。
昨年くらいからはじまったイヤイヤがまだゆーっくり続いていることもあり、
それに加えて自己主張がさらに激しくなってきているこのごろ。

頃合いを見計らって、上手く誘導することが大事、
わかってるけどこれが難しい…。
いつも、虐待か?というかんじになってしまいますもんね。
「トイレいこう」「やーだーよー(口をとがらす)」「でないよー」と言って
逃げていくゆきやさん…。
特に時間に余裕のないときはこちらも焦って、だめですね。

この4月から、保育園の先生の「パンツにしましょう!」の一言で
トイレトレがはじまったのですが、園でも家でも大人が「トイレトイレ」言ってたら
そりゃいやになりますよね。

保育園では、先生が上手く指導してくださるので
ゆきもよく言うことをきいて、またお友達に誘われたりして
トイレには行くみたいです。

園のトイレ、男の子用の立ってするところ、ゆきはちょっと背が届かないので
先生が小さい箱で台をつくってくれました。
自分でそれに乗って、立ちションもできるようになりました。
立ちション、外出先でもズボンをおろすだけで便利!
焦らずゆっくりやっていくしかないですね。

--
あいかわらずプラレール。

IMG_0815_edited-1.jpg

IMG_0631_edited-1.jpg

IMG_0976_edited-1.jpg

このくらいの簡単なものは自分で途中まで作れるようです。
仕上げのつなげるところは大人がやります。


  1. ゆき4歳
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ