FC2ブログ

Snow Records

息子のこと中心の日記です



定期健診など :: 2018/07/25(Wed)

昨日は年2回の健診。
朝、おとうさんに車で送ってもらい病院に着くと『なつかしい!』。
生まれ故郷でもあるし、入院もしたもんねー。
ドクターとお話、いくつか相談。
1月の検査によるとアレルギーは特になし。
学校での様子、読み書き、算数の進み具合をきかれる。
トイレのこと、眼のことを相談する。

トイレも、まあ心配しすぎないでよさそう…
もともと水分摂取量が少ない、膀胱が大きいのでは、
夏休み中に排尿のリズムをつける練習もよい、など。

一般の眼科で検査すればよい、黒板の字が見えれば
正確に視力はかれるようになるまでかえって矯正するほうがよくない。
遠視(かと思われる)は成長すると改善されることが多い。
あとは歯。永久歯になったら矯正する。

いつもいつも言われるし思うことだけれど
とにかくこの子がよかったところは体が丈夫なこと。
それだけでありがたいよ、と。まったくそのとおりだと思います。ありがたい。

次回は来年。『もう10年だよ~~』と言われました。ほんとに。。。


お昼ご飯を食べてから、お世話になった保育園の先生がうつられた
病院の近くの保育園を訪ねる。
こういう機会でもないとなかなか来ることはなかろうと思って。
通っていた園を何回が訪ねてもお留守のこともあり。
久しぶりの対面!私またちょっと泣いてしまった。
先生二人ともちょうどいらして、いろいろお話できた。
ゆき、前は私の後ろにかくれて、すぐ帰ろうよだったけど
さすがに成長し、ぽつぽつと(面と向かってではないけど)お話する。
私も いい顔してる、元気そうと言われる。
そうなんだ、園でも先生に会うだけで元気が出て、
それはずっと私の中に残っていて、ゆきが初めて家から出て生活して
成長した園、ずっと拠り所になっているしこれからもそうだと思う。
『ママ泣き虫だからママをたすけてね』と言われて『はい』と言ってました。
思い切って行ってみてよかった。




  1. 健診
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
中学校見学 :: 2018/07/10(Tue)

7月7日、中学校のオープンスクール。
今回は一人で。
一番近く、卒業生も多く進学する支援学級。
英語の授業を見学。
補助の先生がついてくれて、小学校の延長のかんじかな。
ゆきがあと2年半でどういうふうに成長するかわからないけど
授業内容はどうなんだろう。
高校受験は小4くらいの内容で、それを目指していると
知り合いのお母さんのお話。
よく知る卒業生に会えて、久しぶりにお母さん方ともお話できてよかった。
家から近くていい。





  1. 中学就学メモ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
春休みの岩国 :: 2018/05/16(Wed)

3月末から、春休みを利用して岩国に行きました。
春真っただ中。
写真は後日……



  1. 岩国
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
保育園 :: 2018/03/27(Tue)

保育園の友達ママから、
担任だった先生が来年度からほかの園に異動になることがわかったというお知らせ。
しかもお二人一緒に。
あー、ぎりぎりまでわからないからねー。
ショック。寂しい。
近所だからいつでも行けると思って、ゆきも「はずかしい」と言って
なかなか行かなかったり、行くといらっしゃらなかったり。
今月中しかないのに、
今日からばあばと帰省して新学期まで帰ってこないという……
あーータイミングが。

近くにおられると思って、無意識のうちに支えになっていました。
文字通り生まれてはじめて『社会』に出て
いろいろなことがあった。
たくさん経験して友達ができて、
先生がずっと見守り、育ててくれた。
もう一生の土台となるものを与えてくれた。
ゆきも私も、ずーっと忘れない。
あー、寂しい。
寂しいけど市内だからまた会いに行こう!




  1. 保育園
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
夏休み2017(2) :: 2018/01/16(Tue)

また錦川清流線にも乗りました。
川で遊んでからお昼ごはんへ行く途中の数駅。
やっぱり清流線からの眺めは素晴らしい。
いつもより川遊びの人がたくさん。川から手を振っているので私も振る。

DSC_5133-1.jpg

DSC_5142-1.jpg

南河内という駅で車のおとうさんと合流、
これまで知らなかったパン屋さんへ。
とても良いところで、おいしいパン、良い眺め、素敵な建物、ゆっくりできるイートイン、
ゆきもすっかりくつろぎました。

DSC_5148-1.jpg

そしてやはり錦帯橋へ。一度は渡らなくては。
ゆきが生まれる前に、私は初めて錦帯橋へ来た。
そのあといったい何度渡ったろう。
最初は抱っこひも、歩き始めても恐々だったゆきが
もう一人でスタスタ歩いて行ってしまうのを見ると、成長を感じて何とも言えない気持ちになります。

DSC_5169-1.jpg

DSC_5173-1.jpg
背も伸びたー



翌日、広島市内の、おとうさんの従妹さんのお宅に寄ってから
呉、とびしま海道を通りいくつも橋を渡りフェリーに乗り、
いつもの因島の友人宅へ。

DSC_5233-1.jpg

DSC_5238-1.jpg

DSC_5241-1.jpg

お盆の時期に訪れるのは初めてで、島々が混んでいる!

大三島、伯方島、大島…毎日いろいろな島に渡り、
夜はみんなで食事して…楽しい日々でした。

DSC_5279-1.jpg

DSC_5306-1.jpg

因島大橋を見ながら海岸で遊んでいると
波打ち際でイカを捕まえました(すぐリリース)。

DSC_5312-1.jpg

DSC_5321-1.jpg

帰ってきてしばらく、私は島のことばかり思い出していました。
また行きたい。

DSC_5263-1.jpg




  1. 岩国
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ